ウォーキングデッドシーズン6までHuluで字幕・吹き替え版の動画配信開始(無料で14日間見放題)

ウォーキングデッドシーズン6までHuluで動画配信開始!字幕・吹き替え版で楽しめます

ウォーキングデッドは、ウォーカーと呼ばれるゾンビたちに蝕まれた世界でのサバイバルを描いた海外ドラマです。

アメリカで2010年に放送開始後、シーズンを更新するたびに視聴率を上げ続けており、シーズン8への継続が決定しています。

ウォーカーから逃げる恐怖とともに、生存者たちの生き残ることへの執着や確執があり、早く次が見たい!!!と思うシリーズの一つです♪

いよいよ、待望の『ウォーキングデッド』が14日間おためし無料のHuluにて字幕・吹き替え版の動画配信が始まりました。

2017年5月現在、Huluでは、ウォーキングデッドのシーズン1・シーズン2・シーズン3・シーズン4・シーズン5・シーズン6字幕・吹き替え版がそれぞれ見放題で楽しめます。

Huluは、登録日を含めて無料期間内に解約した場合は、月額利用料はかかりません。

ウォーキングデッドのストーリーは、保安官のニックが、襲いかかってくるゾンビ少女を撃ち殺すという衝撃的なシーンから始まります。

ニックは、相棒のシェーンとともに、車内で昼食をとっていました。

話題は、「男と女の違いはなにか?女は電気をいつもつけっぱなしにするのに、何かにつけて偉そうに話す」など、ごくごく平凡なものです。

すると、「逃走車を追跡中、応援を要請する」と無線が入りました。

現場へ急行すると、逃走車から出てきた男と保安官たちは撃ち合いになり、ニックも胸を撃たれてしまいました…。

昏睡状態になった間も、シェーンは花を持ってお見舞いに来てくれました。

しかし、ニックが目覚めたときには、シェーンの姿はなく、もらったばかりの花も枯れ果てているのです。

ニックがやっとの思いで病室から出ると、病院内は荒れ果て、電話も通じません。

奥の蛍光灯が点滅していたので覗いてみると、内蔵がむき出しになった遺体が横たわっています。

さらに、廊下を歩くと、“開けるな 死人がいる”と書かれた扉があり、頑丈に施錠されているにもかかわらず、うめき声とともに手が出てきました。外に出てみると、街は廃れて、無数の遺体が並べられています…。

下半身のないゾンビに襲われそうになりながらも、自宅に帰ってみると愛する妻と子供の姿はありません。

絶望したニックは、生存者のモーガンとデュエインに出会い、昏睡中の出来事と噛まれると死んでしまうウォーカーたちのことを知らされました。

そして、ウォーカーとの終わりの見えない壮絶な戦いに、ニックも参加することになったのです。

Huluで配信が開始されたばかりのウォーキングデッドシーズン6、シーズン7のエピソードは、以下のとおりです。

《ウォーキングデッド シーズン6 エピソード一覧》

第1話 導かれし屍たち

第2話 不意打ち

第3話 逃げ場のない道

第4話 師の教え

第5話 波打つ不安

第6話 迷いの森

第7話 生かされる命

第8話 雪崩

第9話 決死の一夜

第10話 ジーザスと名乗る男

第11話 未知なる世界

第12話 殺めるべき者

第13話 張り詰めた糸

第14話 強く在るために

第15話 巡る因果

第16話 悪魔の口笛

【公式サイトはこちら】 arrow40-008 Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

本ページの情報は、2017年5月時点のものです。最新の配信状況は、上記公式サイトにてご確認ください。