ダウントンアビーシーズン5まで動画配信情報(Huluは14日間無料見放題)

ダウントンアビーがシーズン5までHuluで楽しめます

ダウントンアビーは、20世紀初頭の貴族と使用人たちの内情を描いたイギリスの大人気海外ドラマです。

イギリスで2010年に放送開始後、世界200以上の地域で放送され、2015年のシーズン6で完結しました。

上流貴族と使用人たち(メイドと下僕)は、身分は違いながらも、それぞれのしがらみや思惑に振り回されます。

ストーリーは、ある事故の一報から始まります。

1912年、イングランド北東部にある大豪邸“ダウントンアビー”では、いつものように大勢の使用人たちは朝からテキパキと働きます。

朝食の準備、暖炉に火を入れて、た~くさんある部屋の窓とカーテンを開けて掃除し、読んだときにインクで旦那様の手が汚れないように新聞にはアイロンをかけます。

深夜に、タイタニック号沈没事故の一報が入ったため、今日は新聞がいつもよりも遅く届きました。

起きてきた伯爵ロバートは新聞に目を通し、事故に遭った人々の無事を祈ります。

3人の娘たちと食事をしているときに、電報が届き、その内容に驚いたロバートは、すぐに伯爵夫人コーラの元へ。

実は、タイタニック号には、継承者であるいとこのジェームズと、ジェームズの息子で伯爵の長女メアリーの婚約者であるパトリックが乗船していました。

しかも、その電報によると、二人とも救助されなかったというのです…。

二人の死によって、財産と爵位を継ぐ者がいなくなりました。伯爵には3人の娘がいますが、しきたりでは女性への継承は許されないのです。

ロバートは、跡取り婿として遠い親戚のマシューが屋敷へ招き入れますが、伯爵の母バイオレットと伯爵夫人コーラは、どこの馬の骨か分からない男に豪邸や財産を譲らなくてはいけないことに納得がいきません。

そこで、しきたり自体をなくし、長女メアリーに継がせようと策略をたてます。

さまざまな思惑が交錯するダウントンアビーは、14日間無料のHuluにて配信中です。

Huluは、無料お試し期間中も全作品を視聴でき、登録日を含めて14日間以内に解約した場合は、お金は一切かかりません♪

2017年5月現在、ダウントンアビーのシーズン1・シーズン2・シーズン3・シーズン4・シーズン5が字幕版・吹替版でそれぞれ楽しめます。

Huluで視聴できる最新作のシーズン5は、伯爵一家の恋愛模様に新展開が起きる新シーズンです♪

1924年、帰属の破滅をたくらむ労働党に政権を握ることになり、使用人たちは喜びしますが、ロバートは心穏やかではありません。

ロバートは、学校の理事に選ばれることもなく、孫には「ロバさん」と呼ばれるようになってしまい、憂鬱な日々は続きます。

さらに、追い討ちをかけるように戦没者慰霊碑の建設委員長には、執事のカーソンが指名されたのです。

ロバートは、時代が変わったことを理解しながらも、学校も村も自分を必要としていないと嘆きました。

そんな中、伯爵夫妻は結婚34周年を迎え、晩餐会が開かれることになります。

華やかな晩餐会の裏では、侍女バクスターが過去を知っているトーマスから「晩餐会のあとまでに白状しないなら、何もかもバラしてやる」と脅されました。

一方で、メアリーは、ギリンガム卿から大胆な告白を受けました。

1度目の結婚と同じくらい幸せになれるという確信がまだ持てないものの、ギリンガム卿の優しく寄り添うような言葉に心が揺らぎ始めます。

それぞれの思惑が交錯した晩餐会がようやく終わり、イーディスが娘マリーゴールドに想いを募らせていると、暖炉の火が燃え移り、部屋は火の海に包まれてしまったのです。

配信開始になったばかりのダウントンアビーシーズン5のエピソードは、以下のとおりです。

《ダウントンアビー シーズン5 エピソード一覧》

第1話 伯爵の憂鬱

第2話 消えぬ火種

第3話 秘めごと

第4話 不協和音

第5話 夜の訪問者

第6話 母と娘

第7話 二つの恋模様

第8話 新時代のふたり

第9話 ブランカスター城

第10話 涙のクリスマス(シーズン5最終話)

【公式サイトはこちら】 arrow40-008 Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

本ページの情報は、2017年5月時点のものです。最新の配信状況は、上記公式サイトにてご確認ください。