VEEPヴィープ配信情報(Huluは14日間無料見放題)

VEEPヴィープがHuluで楽しめます

VEEPヴィープは、おっちょこちょいの副大統領セリーナ・マイヤーが主人公のドタバタ政治コメディの海外ドラマです。

2012年にアメリカで放送開始され、2017年にはシーズン6の放送が決定している大人気シリーズです。

また、批評家からの評価も高く、2年連続でエミー賞作品賞を受賞、副大統領セリーナを演じているジュリア・ルイス=ドレイファスは5年連続(!!!)でエミー賞主演女優賞をしています。

アメリカの大統領が決定した翌日という絶妙なタイミングで、日本でも11/10よりVEEP/ヴィープが14日間お試し無料のHuluにて見放題配信開始になりました。

(独占配信のため、U-NEXT、dTV、Amazonプライムビデオ等では未配信で、DVDレンタルもありません。)

Huluは、無料お試し期間中も全作品を視聴でき、登録日を含めて14日間以内に解約した場合は、お金は一切かかりません♪

2016年12月現在、VEEP/ヴィープはシーズン1が見放題で配信されており、毎週新しいエピソードが追加されます。

上院議員だったセリーナ・マイヤーは、大統領選に出馬し「マイヤー大統領の誕生か?」と騒がれたものの、選挙戦から撤退してVICE PRESIDENT(通称:VEEP)=副大統領になりました。

セリーナは、副大統領になっただけあって超優秀!と言いたいところですが、元気でやる気満々ではあるものの、ドジでおっちょこちょいな部分があります(笑)

その結果、付けられたあだ名は、「アバズレ女」、「老婆マイヤー」、「オイボレ・ヘップバーン」など散々たるもの…。

しかも、セリーナを支えるスタッフたちも超個性的!

どんくさい右腕ヘンリーは、NASAの話題を振られると「正式名称はナショナル…」とセリーナの耳元で囁いたり、毒舌の主席補佐官エイミーは「バカなの?」と副大統領相手に言い放ってしまいます。

肝心な副大統領としての職務ですが、セリーナは大統領をサポートする気満々で毎日連絡を待っているのに、電話は全くかかってきません…。

回ってきた仕事をこなそうとするセリーナですが、次々とトラブルを引き寄せてしまうのです。

政治ドラマなのに、思わず笑ってしまうシーンが盛りだくさんで大人気なのも納得のVEEP/ヴィープのエピソードは、以下のとおりです。

《VEEP/ヴィープ シーズン1 エピソード一覧》

第1話 苦しい言い訳 Fundraiser(Huluで配信中)

第2話 ウイルスアタック Frozen Yoghurt(Huluで配信中)

第3話 女の闘い Catherine(Huluで配信中)

第4話 路線変更 Chung(Huluで配信中)

第5話 あだ名 Nicknames(Huluで配信中)

第6話 聞き間違い Baseball(Huluで配信中)

第7話 全面開示 Full Disclosure(Huluで配信中)

第8話 Tears

VEEP/ヴィープが好きな方には、Huluで配信中のビッグバン・セオリーやモダン・ファミリー、シリコンバレーもオススメです。

Huluでは、無料お試し中も配信されているすべての作品を視聴できます♪

もちろん、無料期間中に解約した場合は、お金は一切かかりません♪

【公式サイトはこちら】 arrow40-008 Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

本ページの情報は、2016年12月時点のものです。最新の配信状況は、上記公式サイトにてご確認ください。