茶流痩々をお試し!国産ダイエットプーアール茶だから、美味しくて続けやすい

茶流痩々-お試しセット

茶流痩々を試してみました[お試し10袋980円]

茶流痩々(さりゅうそうそう)は、国産ダイエットプーアール茶です。

静岡県知事賞最優秀賞、農林水産省総合食料局長賞準グランプリを受賞したことがある、静岡県牧之原原産やぶきた茶100%のお茶です。

薄着になることも増えてくる季節になり、今までは隠せたぜい肉が隠せない状態になってきてしまったので(汗)、ダイエットティーを探していました。

いろいろ調べてみて、プーアール茶が良いかも!と思ったんですが、中国産は渋みが強いそうです。

そんなときに見つけたのが荒畑園の静岡県産プーアール茶「茶流痩々(さりゅうそうそう)」でした。

お試し10袋セットが980円(送料無料)で、国産なら安心!と思い、早速注文してみました。

茶流痩々-国産ダイエットプアール茶

実際に飲んでみたところ、渋みや苦みがなく、すごくまろやかで飲みやすかったです♪

国産ダイエットプーアール茶 茶流痩々には、茶葉本来の力を引き出した注目の成分が入っています。

重合ポリフェノール(カテキン)は、アブラ分解酵素の一種でアブラを分解し、吸収を抑える働きがあります。

没食子酸(ぼっしょくしさん)は、発酵が行われる過程でカテキンが変化してできた、新たなポリフェノールです。

発行緑茶の様々な成分と反応して、活性酸素を除去し、アブラの吸収を抑えることで、スリムボディが期待できます。

茶流痩々の製法から発見されたポリフェノールのテアデノールA・Bは、毎日続けることで余分な脂をスッキリさせてくれます。

健康の手助けをする「アディポネクチン」の分泌が増えてすっきりスリムボディに導き、お肌のトラブルも減少させてくれます。

ほかにも、茶流痩々にはビタミンB・A・Eミネラルなど、ダイエットだけでなく美容に必要な成分が入っている嬉しいプーアール茶です。

中国産のプーアール茶と比較してみると、茶流痩々にはポリフェノール・没食子酸の量が多く、まろやかな風味なので、毎日の食事と美味しく飲むことができます◎

茶流痩々-内臓脂肪抑制効果

(成分・作り方・飲み方の説明画像は茶流痩々同封パンフレットより)

かんたん!茶流痩々のおいしい作り方・飲み方

茶流痩々は、茶葉が広がりやすい三角のティーパックです。

茶流痩々-三角のティーパック

作り方は、煮出す方法と急須で淹れる方法どちらでもOKです。

一気に作りたい・アイスで飲みたいときには煮出し、風味の変化を楽しみたいときは急須で淹れるのがオススメです。

煮出し終わったら、ティーパックを取り除くのを忘れずに!!!

茶流痩々-煮出し茶流痩々-急須で淹れる場合

1日に飲む量は1リットルが目安です。

いつも飲んでいる水やお茶の代わりに、茶流痩々を飲むだけであっという間に1リットルになります♪

味にクセがないので、食事中に飲んでも、大丈夫です◎

ダイエットには、食前や食中、運動前に飲むのがより効果的なんだそうです◎

茶流痩々-飲み方

茶流痩々は、ダイエット茶なのにまろやかで美味しい!

ダイエット茶=まずい、苦い、つらい…というイメージだったんですが、茶流痩々は、ほのかな甘味があり、すごく飲みやすいです◎

苦味や渋みやもないので、紅茶感覚でダイエットティーを飲めるのはとても嬉しいです。

気品がある香りで、キレイな茜色ので、お客様に出すことも出来ます。

茶流痩々-茜色

今まで飲んだダイエット茶は苦くて、なかなか続けることが出来なかったんですが、茶流痩々なら続けられそうです◎

わたしは、煮出しで作って、タンブラーに入れて外出先でも飲めるようにしています。

美味しいし、ペットボトル代も節約できるので、オススメです。

茶流痩々10袋お試しセットは、980円・送料無料です。

10袋だと、10リットル=マグカップ100杯分のお茶ができます。

通常よりも34%も安いので、気軽に試すことができました。

※お試し10袋セットは、毎月1000名様までなので、気になる方はお早めに♪

公式サイトはこちら arrow40-008 国産ダイエットプーアール茶 茶流痩々