地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子第1話~Hulu無料見逃し動画配信情報

地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子がHuluにて14日間無料で楽しめます

地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子は、2016年秋より日本テレビにて放送されているドラマです。

宮木あや子さんの「校閲ガール」シリーズが原作で、キャストは石原さとみさん、菅田将暉さん、本田翼さん、和田正人さん、江口のりこさん、岸谷五朗さんです。

校閲とは、印刷前の原稿に誤字脱字がないか、内容に矛盾や間違いがないかをチェックする仕事です。

具体的には、「頭痛が痛い」は“痛い”が重複していますし、午後7時か19時などという表記がバラバラになっていないか、ストーリーの中に出てくる家の間取りは最初から最後まで合っているのかなどを徹底的に確認します。

さっそく地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子第1話を観たんですが、嫌な奴にズバッと言うシーンはスカッとしてポジティブな気持ちになれるし、石原さんの服や髪型も超カワイイです702279ハート

これからは毎週欠かさずに観ようと思います♪

実は、来週からの放送だと思っていて、第1話の放送は見逃してしまったんです…。

でも、再放送はいつになるか分からないし、第1話から見ないと面白さを丸ごと味わえないと思い、14日間おためし無料のHuluで視聴しました。

地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子、家を売るオンナ、THE LAST COP/ラストコップ、フジコ、メンタリスト、glee/グリーなどの国内外のドラマ・映画が見放題で楽しめます。

しかも、Huluは無料お試し期間中も全作品を視聴でき、登録日を含めて14日間以内に解約した場合は、お金は一切かかりません◎

以下には、第1話のあらすじ・ネタバレを含んでいます。

丸ごと楽しみたい!という方は、以下を読まずに、Huluで無料視聴することをオススメします。

ストーリーは、石原さとみさんが演じる主人公河野悦子がオシャレな服装でオフィス街を颯爽と歩き、憧れの出版社へとやって来るところから始まります。

「おはようございます」とクールに挨拶した悦子を見て、受付の今井セシル(演:足立梨花さん)は編集者だと勘違いしてしまいました。

しかし、悦子は、社員や取引先ではなく、毎年中途採用試験を受けに来て、毎年落とされても、必ず翌年に現れるというプチ有名人なのです。

ノックをして面接会場に入ると、もちろん面接官悦子の顔を覚えています。

「河野悦子です。宜しくお願い致します!」

「君か」

「私です!」

「また来たのね」

「また来ました!」

それもそのはず、悦子が面接を受けるのは7回目なのです。

「うち以外の出版社は受けていないのですか」

「もちろん、受けていません。受かったら困るからです!」

悦子は、この出版社のLassy(ラッシー)が大好きで、どうしても編集者になりたいのです。

しかし、中途採用では編集者を募集しておらず、面接官に「そろそろ時間なので…」とあしらわれて面接は終了しました。

本屋でファッション誌を買って、「いけたかも!ついに受かっちゃうかも~!」と笑顔で自宅に帰ってきたものの、内心は「今年もダメか…」と落ち込む悦子。

しかし、おでん屋で常連客たちと夕食を食べている時に、なんと正式採用の連絡が来たのです!!

予想外の結果に、泣きながら喜び、翌日にLassyの編集部へ行きました。

「本日より、お世話になります!河野悦子です!どうぞ宜しくお願い致します!」

元気いっぱいで挨拶をすると、なんとも言えない微妙な空気が…。

そう、悦子の配属先はLassy編集部ではなく、地下にある校閲部だったのです。

校閲に配属されたことに納得できないものの、「仕事ぶりが認められればLassy編集部に行けるかも!」と校閲部での仕事を頑張ることにしたのです。

仕事を教えてくれる先輩に「ソレってどっちでも良くないですか?」、同僚の校閲部員に圧力をかける編集者に「謝ったらどうですか?」とさっそく喧嘩を売ってしまいました。

しかし、最初は校閲に興味がなかった悦子も、愛するLassyのために、徹底的な調査を始めるのです。

Huluでは、無料お試し中も地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子など配信中のすべての作品を視聴できます♪

もちろん、無料期間中に解約した場合は、お金は一切かかりません♪

【公式サイトはこちら】 arrow40-008 Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

本ページの情報は、2016年12月時点のものです。最新の配信状況は、上記公式サイトにてご確認ください。